プロフィール
Author : きくこ
やっとトンネルから抜けることができました
趣味-料理・読書。現在停滞中
家族-夫・息子各1人
毎日ばたばたやってます

きくこ


こんなの買いました

バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン 茨木くみ子
バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン 茨木くみ子
今原材料不足でスーパーにバターがないんですよ。離乳食にホワイトソースを作ってみようと思ってたのに。1ヶ月ほど前にこの本を買いました。忙しくてまだパンを作れてはないのですが、偶然にも値上げラッシュのこの時期にぴったりです。4月に小麦粉も値上がりしますね。今のうちに買い込んでおこう。

リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ありがとうございます
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--.--.-- --:--】 | | Comments(-) Trackback(-)
年が明けました
あけましておめでとうございます。
ブログを放置して4カ月、ずいぶんさぼってしまいました。
何しろ息子こん平がたいへんなのでブログまで手が回りませんでした。
今年はもう少し書けたらと思いますが、お昼寝が1日1回となり、時間も短くなり、そのあいだに用事を済ませようとするとどうしてもパソコンの前に座ることはできません。
こん平が起きているときには攻撃に遭い、パソコンなんて触れません。
こん平が寝てからお風呂に入り、やっとパソコンの前に座ると居眠りをしてしまいます。
いろいろなことは周りで起こっているんだけどなぁ…
昼ドラにもはまってたりしたんだけどなぁ…
なにせ考えて書く時間がありません。
周りにはとても余裕のある子育てをしてるお母さん方が多くてうらやましくもあります。
とにかく、今年はもう少しつぶやいていきたいです。

スポンサーサイト
つぶやき | 【2009.01.04 23:06】 | Comments(1) | Trackback(0)
色か食か
先日テレビを見ていたら、中学時代の同級生がパン屋になっていました。
私はこうもやつれて老け込んだけれど、彼は全く変わってませんでした。
もう15年近く会ってないのに(←書いてみると恐ろしいほどの年月)、連絡したい衝動に駆られ、HPを探してみたけどありませんでした。
私の性格上めったにないことですが、お店に電話かけようかとさえ思ってしまいました。
でもちょっとまてよ、15年前の友だちから突然電話って、私ならひくな。忘れられてる可能性も大だし…ということで踏み止まりました。

なぜここまでの衝動に駆られたのか…

 日々の子育てに追われ、家庭を顧みない夫とはもう何日も口をきいていない。
 そんなところに、身も心もぴちぴちしていた中学時代に憧れていた彼の姿が。
 彼に会ってどうするわけでもないけれど、ちょっと違った世界に逃げてみたい―

なぁんてことだったら、このブログにも色気が出てくるんでしょうけど、
ただ懐かしかっただけです。
日ごろ考えもしないすごい昔のことを思い出して夫に説明するのがおもしろかったです。
彼はとても性格のとてもいい三枚目な人で、仲良くしてもらいました。
そして私は最近パンが食べたくてしょうがなかったのですよ(笑)。
焼こうかと思ってるくらいで。
でも自分で作ったのは期待はずれでがっかりするし、こん平が起きてたら厄介だし、でも食べたいし、
そういうストレスがたまっていて、興奮してしまったのでしょうな。
なかなか行ける場所ではないので彼のパンを食すことも会うこともおそらくできないでしょうが、
パン屋とか食べ物屋さんて、この年になってもなりたい職業です。
食べ物以外でも、手に職や資格がある人ってうらやましい。
私の腕にあるのは、抱っこで鍛えた筋肉だけですから~

知ってる人が活躍するのはうれしいです。

私は早明浦周辺の降雨を祈りながら、こん平が起きる前にお昼食べます。
昨日から新米(コシヒカリ)。めっちゃつやつやでおいしいですよ!

つぶやき | 【2008.09.01 11:59】 | Comments(2) | Trackback(0)
ギョウザ食べました
一昨日、夫が大量のギョウザを買ってきました。スーパーで大安売りだったそうです。
そりゃそうだよ、今あえてギョウザを買って食べようなんて人は少ないだろうから。
私が身軽だったころは皮から作ったりもしてましたが、今は本当に助かるし、おいしくて満足感あるし大好きです。
うちは
マンガ中国入門 やっかいな隣人の研究
マンガ中国入門 やっかいな隣人の研究

↑これを読んでから中国産の食品は買わないように心掛けてきました。だから今回のギョウザ事件で急にどうというわけではなかったのですが、実際問題、気にしてきた私でも完全に避けるわけにはいかないのです。
例えば赤唐辛子、豆板醤、こういうのは中国のほうが得意だし、夫が買ってきたギョウザも製造は日本国内でも材料はどこのかわからない。納豆だって豆腐だって、どこの大豆かわからない。外食すればオール国産を謳ってない限り絶対と言っていいほど外国産の材料を使っていると思います。
私発見したのだけど、おでんは日本の料理だけど、スーパーで売ってるもち巾着って中国で作ってたんですよ。さらに言うと、避けていると言っておきながら、探してみたら中国産の冷凍食品がうちの冷凍庫にあったがな(笑)。
やっぱり無理なんだよね。なんてったって食料自給率39%らしいですから。私が大学受験のために勉強したときは46%とかだったような気がするけど、下がってますねぇ。
小麦をはじめ、やたら食料の値段も上がっていることだし、食の安全のこともあるし、ここいらで自分の国で作って消費するってのに転向できたらいいんですけどね。
日本の農業も衰退する一方だし、農業の担い手が労働条件や経済的な問題で確保できないなら、会社化ってのはどうでしょうか? 週休2日、年間休暇120日、収量によってボーナスありの農業サラリーマンってだめでしょうか?(←というのを在学中試験の答案として書いたことがあります)

いずれにせよ、国産が100%安全というわけではないですけど、外国産とはつかず離れずうまくつきあっていくしかないですね。
こん平が生まれたことや今回の事件のこともあって、できるだけ国産&手作りするように努力しようと思います。

つぶやき | 【2008.02.05 15:24】 | Comments(4) | Trackback(0)
脱毛
脱毛、というか抜け毛の話ですが、
ここ2週間くらいで恐ろしいほど髪が抜けています。
高校時代、球技大会で一日炎天下の中にいて頭皮にダメージを受けたのが原因と思われますが、ただでさえそのせいで髪が薄いのに、あるとき突然はらりはらりと落ちてきたのです。
これがイチョウの葉なら風情がありますが、抱いている息子の顔に髪が乗っかっているのを見ると、悲しさも倍増。
季節柄だと思っていたのですが、どうやら、産後のホルモンの変化で今まで抜けずに留まっていた髪の毛が抜けてきているらしいのです。

そうなんです、妊娠中は全くと言っていいほど抜け毛はなかったんです。
ついでに無駄毛の成長も遅くてすごく喜んでいました。
なのに、今は何…?(涙)

この抜け毛、3ヶ月もするとおさまるそうなんですが、この体質の変わりようにお口あんぐりです。
ホルモンの働きって侮れない。でもそれだけ重要ってことですよ。

つぶやき | 【2007.09.11 11:23】 | Comments(2) | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。